ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します

工場

 

平塚工場

[写真]平塚工場

湘南の海へと続く相模川のほとりに位置し、1961年(昭和36年)から操業しています。多種多様な生産設備を持ち、数キログラムから数トンまでの少量多品種の化成品を生産しています。

工場概要

敷地面積 36,000平方メートル
設 備 数 45系列
スケール 40~6,000L(GL,SUS,テフロン)
反応容器 高圧還元釜(オートクレーブ)、低圧還元釜、高温反応釜(~250℃)、常圧反応釜(SUS,GL)、高粘度対応反応釜(~70,000CP)
固液分離 遠心分離機、ろ過乾燥機、高速デカンター、クロスフローろ過器
乾燥設備 ダブルコニカル乾燥機、プレートドライヤー、真空棚式乾燥機、棚式乾燥機
特殊設備 ボトム式蒸留器、サクマ式濃縮器、多段式蒸留器、各種造粒器、各種粉砕機、電気透析装置、分散装置、スルホン化設備、禁水性物質取扱設備、フッ素化合物対応テフロン釜、キロラボプラント他
環境設備 総合排水処理設備、廃液焼却炉、溶媒回収設備、各種廃ガス処理装置

広野工場

[写真]広野工場

東に太平洋を望み、西に阿武隈の山々が連なる自然豊かな福島県広野町にファインケミカルと環境の共生を目指した“インダストリアルパーク”として1990年に操業を開始しました。9,000Lクラス反応釜を持つ大型設備で、トンオーダーで情報記録材料の有機合成薬品を製造しています。また、最新のGMPに適合したGMP専用設備にて、医薬品・治験薬の原薬・中間体を製造しています。

GMPについて

医薬品の製造にあたり、薬事法及びGMPを遵守するとともに、国際的な調和(ICH)を踏まえた生産活動を行っております。また、1998年以降、公的機関によるインスペクションや日米欧企業のベンダーオーディットを受け、高い評価を受けています。

工場概要

敷地面積 139,000平方メートル
設 備 数 化成品3プラント(3,000~9,000L)、医薬品原薬1プラント(2,500~4,000L)、医薬品中間体2プラント(200~600L,10,000L)、治験薬原薬プラント(600~1,500L)、高薬理活性原薬製造プラント(600~800L)
スケール 200~10,000L(GL,SUS,テフロン)
反応容器 GL反応釜、SUS反応釜、低圧還元釜(SUS:~0.5Mpa)、テフロン反応釜、超低温反応釜(~-100℃)
固液分離 遠心分離機、ろ過乾燥機、高速デカンター
乾燥設備 ダブルコニカル乾燥機、振動乾燥機
特殊設備 二重管濃縮器、多管式濃縮器、各種造粒器、各種粉砕機、他
環境設備 総合排水処理設備、廃液焼却炉、溶媒回収設備、各種廃ガス処理装置

富士膠片精細化学(無錫)有限公司

[写真]富士膠片精細化学(無錫)有限公司

中国の江蘇省無錫市に立地し、当社の生産拠点の一つとして2005年(平成17年)に完成し、化成品を生産しています。また、中国での管理・生産・品質保証等を通じて蓄積した経験と資源を活用し、中国メーカーへの技術指導、品質管理を行い、安価な中国品を高品質で安定供給している他、中国品の分析等も受託しています。

工場概要

敷地面積 100,000平方メートル
設 備 数 2系列
スケール 1,000~6,000L(GL,SUS)
反応容器 GL反応釜、SUS反応釜、低圧還元釜(SUS:~0.5Mpa)
固液分離 遠心分離機
乾燥設備 ダブルコニカル乾燥機、振動乾燥機、湿式・乾式造粒器
環境設備 総合排水処理設備、溶媒回収設備、各種廃ガス処理装置

お問い合わせ・資料請求

製品の資料請求・お問い合わせは、富士フイルムファインケミカルズ(株)で承っております。Webより問い合わせフォームをご利用ください。
なお、サンプルのご依頼に関しましては数量・用途などによってはご希望に沿いかねる場合があります。あらかじめご容赦お願いいたします。

電話でのお問い合わせ
富士フイルムファインケミカルズ(株)
開発営業部
03-6418-1270
Webでのお問い合わせ
お問い合わせフォーム
ここからサポートメニューです
サポートメニューをスキップしてフッターへ移動します
ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る