ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します

幅広い反応に対応

 

富士フイルムファインケミカルでは、500種以上の多品種製造を通して培った種々の反応を駆使して、幅広い化合物の反応に対応しています。

汎用有機反応から最新のカップリング反応まで対応

当社では化合物合成のキーとなる反応を得意としております。

骨格形成(C-C結合)

  • 種々のカップリング反応(中でも鈴木カップリング、C-H活性化カップリング、薗頭カップリングを得意としております)
  • 有機金属反応(グリニャール反応)

[画像]

その他実施可能な反応

数多くの化合物合成を通し、一般の有機反応をほぼ網羅しています。

ハロゲン化

臭素、塩化チオニル、塩化スルフリル、オキシ塩化リン、N-ブロモコハク酸イミド、塩化水素 等を使用したハロゲン化

エーテル化

ハロゲン化アルキル、メシラート、トシラートを用いたアルコール、フェノール類のエーテル化

エステル化、アミド化

酸ハロゲン化物、酸無水物または縮合剤を用いたエステル化、アミド化

スルホン化

クロロスルホン酸を使用したクロロスルホン化、サルトン類を使用したスルホニル化合物合成

[画像]

ホルミル化

ビルスマイヤー試薬やヘキサメチレンテトラミンを使用したホルミル化反

[画像]

他にも多様な反応が実施可能

  • Wittig(Horner-Emmons)反応
  • Friedel-Crafts反応
  • Ullmann反応
  • アルキル化
  • ニトロ化、ニトロソ化
  • 酸化反応(過酸化水素、次亜塩素酸ソーダによる酸化)
  • ポリマー合成(ラジカル重合、重縮合など)

お問い合わせ

資料請求・お問い合わせは、富士フイルムファインケミカルズ株式会社で承っております。電話またはWeb(お問い合わせフォーム)で、お気軽にお問い合わせください。

電話でのお問い合わせ
富士フイルムファインケミカルズ株式会社 開発営業部 03-6418-1270
ウェブでのお問い合わせ
お問い合わせフォーム

ここからサポートメニューです
サポートメニューをスキップしてフッターへ移動します
ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る